WordPress  
  ワードプレスの記事内にphpファイルを読み込んで実行する方法
2018
12
Mar

ワードプレスの記事内にphpファイルを読み込んで実行する方法

今回はどうしても投稿ページの記事内でphpを実行したいという時のためのものです。

記事内でphpを実行するだけなら直接ショートコードを作ればいいのですが、込み入ったものを作りたいという時に、お役に立てるかなと思います。

ワードプレスの記事内にphpファイルを読み込んで実行する方法

テーマ内に適当なディレクトリを作って(今回はpagesを作りました)その中にphpファイルを保存します。

あとは、保存したファイルを読み込むだけです。読み込む為にショートコードを作るのが今回のテーマです。

 

functions.phpに以下のコードを追記します。


function require_php_file( $params = array() ) {
	extract( shortcode_atts( array( 'file' => 'default' ), $params ) );
	ob_start();
	require_once( get_stylesheet_directory() . "/pages/$file.php" );
	return ob_get_clean();
}
add_shortcode( 'phpfile', 'require_php_file' );

上記のコードはショートコードを作るためのものです。

使い方はsample.phpを読み込む場合を例にとります。

[phpfile file='sample']

'sample'のsampleのところをお使いのphpファイルのファイル名に書き換えて記事内の適当な場所に貼り付けます。

エディタがグーテンベルグの場合はショートコード用のブロックの中に貼り付けます。

今回はテーマ内にpagesディレクトリを作りその中にphpファイルを保存しています。

上のコードをコピペで使う場合はpagesディレクトリを作る必要があります。

ご使用は自己責任でお願いします。

 

top